« Michel Portal/ Dockings | Main | Kip Hanrahan / Vertical’s currency »

May 01, 2006

ベース '06 4月後半

4月は、まあまあ演奏活動が多かった。
5月はGW明けに忙しいこともあって、殆ど予定なし。
既に6月に3回予定があるから、それを楽しみに、仕事がんばろっと。

<06 4/23 レストランでの演奏>
渋谷近くのこのお店では、kさんと3回目の演奏。暖かくなるとオープンテラスになるらしい。
…肌寒い陽気で、残念ながら、いつものとおり室内での演奏になった。
kさんとは久し振りってこともあり、難しい曲は避け、スタンダードをやや大目に。
新曲はAldo RomanoのBelleville。可愛いカンツオーネだ。
それからFred HershのEndless stars、BeatlesのHere, there and everywhere、Stevie Wonderのsend one your love。
Hershの曲はキレイでかつ熱くなってしまう曲。Kさんが採譜してくれた。
同じメロで徐々にコードが移り変わる微妙な構成。
Hershの演奏が若干雑に感じるのも頷いてしまう。

せっかくの久し振りの共演の機会なのに、調子わりい…。自分の楽器、アンプなのに、音が上手く作れない。
Kさんとは、次は6月の初め。今度こそ上手く出きないとクビになってしまう…。がんばろうと。


<06 4/30 レッスン>
このところ1ヶ月1回のペースでレッスンを受けている。その位のペースが一番良いかも。
シマンドルIIはF#マイナーのエチュード。師匠は慣れと言うけれど、スームーズに動かない。
もしや、手の長さでは?と、師匠と比べると、やっぱり短い。

師匠は、指板の無いところで、何やらすげーことを弾いてるけど、僕は身体的にも無理のよう。
短足、小さい手だけでなく、腕も短かったのね。
しかし、師匠からは、今やっている範囲では、単なる練習不足と言われてしまった。
このページ(P28)は終わらず、来月への持ち越し。
まあ、それなりに弾けてるような気もするから、がんばろう。

追記 これを書いているのが5/1。
師匠とは駐禁監視の民間委託もあって、大変ですね~(*)などと、話してたのだけど、
さきほど、自分が実家の前で捕まってしまった。20年ぶりの交通違反。
駐車場あれば、使うのだけれど、無いのだよね。ルールはルール。
しかし、15000円と、2点は痛い。

* 師匠は駐車場を勿論使ってるのだけれど、楽器の載せ降ろしの際に捕まったら大変と。
  ライブハウスは繁華街に多いからね~。
  上記渋谷周辺の店も、重点地域みたい。駐車場確保が大変になりそ。

|

« Michel Portal/ Dockings | Main | Kip Hanrahan / Vertical’s currency »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ベース '06 4月後半:

« Michel Portal/ Dockings | Main | Kip Hanrahan / Vertical’s currency »