« ベース 4月前半 | Main | CD購入 ’04 4/17 »

April 19, 2006

ラブ&ピース  Pharoah Sanders / Karma

Karma

血管ぶち切れそうになって、フラジオで「ぶっきょ~!!!」を連発するファラオも好きだけれど、
Love & Peaceがどっさりのファラオも大好きだ。
Lysisさんところ経由で、ファラオのLove is everywherを試聴して、ラブ&ピースな気分になりたくなった。

Karmaって業って意味?それから、この良く分からないジャケット。
大学2年の頃、ヴィレッジバンガードアゲインで、ファラオの美しい音にショックを受けた僕も、
KarmaにThembi、Black unity…この変なジャケの一群をなんとなく避けてた。
その時ピアノ氏が持ってきたのが、Love is everywhereのテープ。
強烈なベースのリフに乗っかる、パーカッション、ts(ssも??)、ピアノ、叫び続けるボーカル。
混沌の中に広がる、幸福感。…すぐ、やろうじゃんと決まった。(結局上手く行かなかったような覚えが。)
胸キュン系ドロドロにハマッたのは、この曲であることは確か。
その後、Kramaや、ドラマーであるNorman Cornersや、Gary BertzのCDを色々買い集めたのが懐かしい。


Love is everywhereの収録のアルバムが無いので、ここは永遠の傑作Karmaで。
The creator has a master planという、すごいタイトルの曲と、Colorsって曲の2曲で構成されている。
この頃のファラオのアルバムは混沌なしゃーわせ一杯世界の曲と、壮絶なフリーな曲で構成されて、
そのあまりの落差が凄いのだけれど、Karmaは最初から最後までラブ&ピース。
(途中、ぐちゃーら、なところもあるが。)

The creator has a master planは9人編成。
Richard DavisとReggie Workmanの二人のベースに、ファラオのts、James Spauldingのフルート(イエ~い!)、Leon Thomas
のvo、Lonnie Smithのp、その他パーカスやら、フレンチホルンやら…。
30分以上の曲を、丁寧に聴きなおす気力も無いけれど、経時的に起こることを書くと。
① これ演歌?って感じのテナーの長いカデンツァから始まり
② それがようやく一段落すると、ゆったりとしたベースのオスティナートに乗った、
単純でキャッチーなメロディが延~々と繰り返される。
③ tsからvoソロに引き継がれ、倍テンになり、そのままハッピーに進むと思いきや、
④ 突如、ファラオによるイントロパートの出現。
⑤ 再び②の状態に。しゃんしゃら鳴ってる鈴系が気持ちよい。
⑥ ファラオのリフをきっかけに倍テン。そのまま美しくも混沌とした時間が続く。
⑦ それを再びぶち壊す、ファラオのぶっきょー!!!!ぐちゃ~らな世界に。
⑧ またもや、ファラオのリフをきっかけにハッピーな倍テン状態。
⑨ 最後の最後に、脈絡もなくゆったりなテーマへ。 おしまい。

こうやって、よく聞いてみるとファラオの我侭と周りの従順な反応で成り立っている音楽と思われる。
The creator has a master planと言いながら、「やりたい時にやる」。
これが神様の姿勢?

私と同様の感性をもっている人は、無計画・無軌道なしゃーわせ感にひたれる30分間になると思う。
それにしても、レオンの驚異的なパフォーマンス。
好き嫌いはあると思うけれど、誰もが唖然とすること、必至。
若いころは、濃いおっさんボーカルとしか思ってたのだけれど、
今聞くと、そこらに青年らしい青いものがあることに気がつく。それが、なかなか良いのだよな。
(いえいえ、そんな趣味は、全くありません。)


=======================

The creator has a master planってカバーしている人も色々いそうだけれど、
Jeri Brown / Zaius(justine time)の演奏は中々よい。

女性voのJeriとLeonの二人の濃すぎるvoと、マレイ(Don Bradenの二人だったかな)、John Hicksが入った豪華版。我侭なリーダーも不在で、ひたすらラブ&ピースな世界を満喫できます。

|

« ベース 4月前半 | Main | CD購入 ’04 4/17 »

Comments

先週は「Love is everywhere」が頭から抜けなくて困りました‥
毎日はとても聴けないけど、中毒性があることは確かですね(笑)。

ファラオは、謎にインパクトあるジャケットばっかり。
カーマもなんだか修行の匂い(?)がして、
てっきり絶叫フリーものかと思ってましたよ。

あと、話は変わりますが、ボヤン来日は、6/14(水)に決まったみたいですよ。
某所でソロの予定みたいです。

Posted by: lysis | April 24, 2006 at 01:19 AM

Lysisさん
今日はAndrew Hillを聞いてます。
Bojan、今ちょっと調べたけど、わかりまへん!
でも6/14ですか。行きたい。

今BojanのHP(重いです)で新作の1曲目のさわりを聞きましたが、すんごく美しいですね。

これは、絶対聞かないと!です。

Posted by: しぶちゃ | April 24, 2006 at 09:05 PM

Label Bleuの公式に「Sometime Piano Solo, Tokyo (JP)」とありました。
もうちょっと近くなったら、会場がわかるかな?私もぜひ行きたいです。
http://www.label-bleu.com/artist.php?artist_id=73&c=c

新譜視聴しました。本当、きれいですねー。
これは出たら買っちゃうな(笑)。

Posted by: lysis | April 26, 2006 at 12:33 AM

Lysisさま

昨日は貴ブログで、書き散らしてしまい、
申し訳ありませんでした。

適宜削除してください。

今日も寝不足でビール飲んだら、ぐらんぐらんです。

Posted by: しぶちゃ | April 26, 2006 at 11:02 PM

しぶちゃさん、こんばんは。
lysisさん、はじめまして。
ちょっと横から、失礼します。

LABEL BLEUのHP見ました。6月14日のBOJAN Zの会場はSOMETIMEということなのかなと検索してみたら、東京の吉祥寺にSOMETIMEというジャズのライヴハウスがあるんですね。私は東京のことはよく知らないのですが、どうなんでしょう、会場がSOMETIMEという可能性はありますか?
BOJAN Zの公演がピアノソロだけなんて、なんだかもったいないですね。REMIさんが一緒に来るのなら絶対聴きに行くのにな~。

Posted by: アーティチョーク | April 29, 2006 at 08:02 PM

アーティチョークさん

こんばんは。アーティチョークさんが、ファラオを聞いて感動したのかと思ったら、やっぱり違いましたね。(多分、ありえなさそう)。

Lysisさんところで、書き散らしたのですが(すいません)、sometimeの可能性ありますね。まだ、スケジュール出てないので、メールで確認してます。
返事くれるのかしらん?
sometime、とてもいい店ですよ。昔はよく行きました。中2階があって(そうですよね?)、いい雰囲気です。

ソロですが、そんなにがっかりしてません。
ウニオンで10年くらい前に、一緒のくくりで紹介されてたDDジャクソンを、3年くらい前ソロで見ました。
その時もソロってことで期待しなかったのですが、あまりにスゴイソロ(闘牛と戦う闘牛士のようだった)で、ぶっ飛びました。
むちゃくちゃ音圧あるフレーズと、やっぱりむちゃくちゃ繊細なフレーズのオンパレードだったです。

Bojanもきっと、そんなソロを聞かせてくれるのでは、って期待してます。

ちょうど南方への出稼ぎの噂があったのですが、どうもそれは切り抜けられたような感じです。らっきー。も~、行く気です。

行くぞ~!・・・ってことで、行きます。Lysisさん。

Posted by: しぶちゃ | April 29, 2006 at 09:45 PM

しぶちゃさん、こんばんは。

??全然書き散らかしてなんかないですよ~。
そんな、恐縮しないで下さいな。

アーティチョーク様、こちらこそ初めまして。
たしかにソロだけではもったいない気がしますが、
ソロピアノ好きには、願ってもないライヴになりそうです。
ああでも目当ての楽器がいないってのはなんだか物足りないですよね。
新譜がすごくきれいなかんじだったので、私もトリオでのライヴを聴いてみたいです。

しぶちゃさんも行く気ですか?
またなにか詳細がわかったらお知らせしますね。

Posted by: lysis | April 30, 2006 at 09:50 PM

Lysisさん

Lysisさんところって、クールですからね~。
1個だったら許せるかもしれないけれど、あの日はすいませんでした。コーヒーと仕事がほぼ終わりかけで、テンション高かったです。

Bojan、僕も調べてますが、何か分かったら是非教えてください。行けるよう、調整をしないと。

Posted by: しぶちゃ | May 01, 2006 at 05:34 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74992/9671791

Listed below are links to weblogs that reference ラブ&ピース  Pharoah Sanders / Karma:

« ベース 4月前半 | Main | CD購入 ’04 4/17 »