« CD購入 '06 1/22 | Main | Ettore Fioravanti/Ricercar Scintille »

January 28, 2006

ベース '06 1/26


1/21が大?雪のため、K子さんとデュオは2月初めに延期。
その代わりに、二人とも空いている時間が見つかったので、いつものレストランで軽くセッションをした。

僕は連日の出張で、かなりの寝不足、K子さんも体調が悪いらしく、ちょっと空回りの部分も。
後で録音を聞くと、悪い部分は僕ばかり。
いつもK子さんが強力にバックアップ(特にリズムの面で)していることが分かった。

曲は、Alan PasquaのSurrenderとDaddy what is God’s last name?、ハービーのtell me bed time story
それから以前Kennyさんが教えてくれたAlter Ego、いつものEsperanca、Dolphin danceなどを。
Pasquaの2曲は、うまく仕上げたいのだけれど、やっぱり僕のリズム感が課題。

演奏の向こうで、お客さんがマスターに、「今日はジャズやらないんですか?」なんて聞いている。
いちおうジャズのつもりなんだけどなあ。。。

マスターから、帰り際に、「出演者の中で一番気が合ってるよ」と。お世辞かしらん。

|

« CD購入 '06 1/22 | Main | Ettore Fioravanti/Ricercar Scintille »

Comments

相変わらず面白い御選曲ですね~。
以前リズム感が悪いからドラムとやるのが恐いって仰ってましたよね?
私はそれ、逆なような気がしますけど・・・・・。
私の場合はドラムのリズムキープにおんぶに抱っこ、という状態です。
時々デュオとかベースソロとかやりましたけど、録音をあとから聴くとテンポムチャクチャで、太宰治ではないですが一人で顔を赤らめますよ。
昔東京でやってたバンドも、「ジャズなの?ブラジルなの?ポップなの?」と言われたことがよくありました。
ジャンル分けは個人的に嫌いじゃないですが、そんなことより演奏は良かったのかよ、と言いたくなることもあります。
それは、私のベーススタイルについてもよく言われることで、ベース目立ちすぎじゃない?とか言って来るんですけど、それが良くない演奏だって言うなら受け入れられるのに、なんか「ベースとして」どうか、って話らしいんですよね。
まあ、感動させられなかったこっちの負けではあるんですけれど。
しぶちゃさん、ぜひ一度ベースデュオ(?)やりましょう!
失礼します。

Posted by: オラシオ | January 28, 2006 10:54 p.m.

オラシオさん

こんばんは。dsは相性かもしれません。
ここ1年くらい、ずっとdsなしばっかりだったのですが、年末に相棒?とやったら、とっても楽しかった。
なんだ。ds入りの方が楽しいじゃないか!と。

でも、相性気にするってことは、リズムが悪いってことなんでしょうね。

昨年から始めた、このduoは、ほんと楽しいです。
K子さん、ピアノうまいし、いろんな曲、実験できて。
それ以前に、趣味が殆ど同じ。
Hermitageも、次回やろうって、話してます。それから、次はHerschかな、なんてと。

ベースDuoっすか。
たまに師匠とレッスン中にやりますが、結構面白いですよね。

是非是非。
今年は盛岡くらいまでの出張は、増える可能性が若干あるので(0か100ですが)、オラシオさんとこまで足伸ばしてみたいですね。

ではでは。

Posted by: しぶちゃ | January 28, 2006 11:18 p.m.

ここに書いても、見る方殆ど居ないといますが。。。

自宅のノートPCが壊れました。
ヒンジの部分から火花が出て、電源が入りません。
まあ、7年間も使ったので、寿命でしょう。

今度の週末あるいは、次の週末にならないと、新調できません。

そんなわけで、暫く投稿および、皆さんのブログの訪問は出来ないかもしれません。

さて、何買おうかな。

しぶちゃ@会社(好ましくないです。)

Posted by: しぶちゃ | January 30, 2006 12:37 p.m.

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ベース '06 1/26:

« CD購入 '06 1/22 | Main | Ettore Fioravanti/Ricercar Scintille »