« 楽譜が来た~! | Main | ベース 11月中旬 »

November 20, 2005

Peter Erskine / Live at Rocco

live_at_rocco

Peter Erskine(ds)、Alan Pasqua(p)、Dave Carpenter(b)のトリオによるライブアルバムだ。
Roccoというジャズクラブでの演奏。
’99 10/21,22ってあるから、6年前であるけれど、Eric von Essenへ捧げられた3枚のオムニバスアルバムも、ちょうど、その頃録音されている。

Erskineは、ECMでJohn Taylor(p), Palle Danielsson(b)と4枚のアルバムを発表している。
このトリオは僕の大好きなユニットの一つ。
Vince Mendozaの沢山の曲、William Waltonの”Touch her lips”など、きれいで優しい曲を演奏する一方で、
きれいな建築を見ているような、公差もなく一分の隙もないアブストラクトな曲も演奏する、
また、いつもしかめっ面のPalleの顔がすぐ頭に浮かぶ、“Palle’s Headache”、そんなユーモアのある曲もあった。
とてもバランスの良いバンドだったと思う。

最後(であろう)4枚目Juni(’99のリリース)は、特に冷たい部分を強く感じるアルバムだった。
よく言えばECMのリリシズムの結晶のようなアルバムであり、統一感もあるのだが、
全体的に凹凸がないモノトーンの印象で、僕はインパクトをそれほど感じなかった。

Juniの録音が終わって暫くして、Erskineはこの新しいトリオでの活動を開始している。
Erskineは、Juniで”ECMらしさ”を完成させてしまって、新しいことを求めたのかもしれない。

Pasqua、Carpenterのトリオは、ECMトリオと比較すると、頭でっかちの部分が少なく、温かみがある雰囲気。
もっとも、ECMトリオのライブビデオはErskineのレーベルFuzzy musicからリリースされており、CDでは見られなかった陽気な面が認められる。
メンバーはともかく、Erskineは躍動感、陽気さ、温かさを演奏する場を求めていたのかも。

この2枚組みのCD、1枚目(west sideだって)8曲、2枚目(east side)7曲、全体で2時間以上の録音だけれど、最後まで飽きずに聞くことができる。
手に入れて2週間、このCDはどこでも一緒。仕事に行き帰り、昼休み、犬の散歩、家で仕事しているとき...今も。

僕にとっては、頭でっかちで無い、分かりやすさが、一番かもしれない。
シニカルな部分もないし、ずっと気分良く聞ける。
昨日は、夕方近くの公園を犬と散歩しながら聞いてたのだけれど、青い空、日が落ち始めると急に暗くなり、家に電気がつき始める…そんな風景によくマッチしてた。
ちょっと、前を見ると、ワンコが尻尾フリフリ歩いていて、より気分が良く。

このアルバムは、センチで切ないものが、やたら多くて、3人の演奏はそれをより強いものにしている。
でも、悲しい気分ではなく、どちらかと言うと幸せな気分になれる。
・・・あんなこともあったけれど、いい思い出じゃん、みたいに。
センチなピアノって言うと、僕はHerschを思い出すけど、比べるとPasquaは全然棘が無い。
また、感情移入の点でも、もう少しサラッとしているのかな。客観的と言うか・・・
だから、聞いてても上のような気分になれるのかも。

全15曲のうち、スタンダードはイエ~イなAll of youのみ。
Pure & Simple, BulugariaなんてECMトリオの有名曲も演奏されているのも、うれしい。

Dave Carpenterは、今までそれほど関心持っていなかったけれど、強靭なベースを弾くなあ。
大好きなベーシストとは違うけれど、ベーシストのあるべき姿を凝縮したような人。
ベースを勉強するにあたっては、参考になりそう。
(僕の場合は、ただ、いいなあ、上手いなあと思うだけなんだけど。)

PS Fuzzy music、もう少し装丁に凝れば良いのに。
Live at Roccoも、この後のBadlandsも、ジャケのデザインがチープ。
====================================
Peter Erskine / Live at Rocco (Fuzzy music)
’99 10/21, 22録音

|

« 楽譜が来た~! | Main | ベース 11月中旬 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74992/7234474

Listed below are links to weblogs that reference Peter Erskine / Live at Rocco:

« 楽譜が来た~! | Main | ベース 11月中旬 »