« ジャズへの入口 2 Mark Almond/ to the heart | Main | CD購入(5/末~6/上) »

June 10, 2005

ベース('05/5下~6上)

<5/28 ベースレッスン>
クラシックは、やっとこさシマンドルVII部に突入。
Etude Iを師匠に通して弾いてもらたけれど、これは、出来そうもないや。
リズムは急転するし、苦手なスタッカートも沢山。まあ、長い目で取り掛かろう。

ジャズは、ラファロのNardisのソロ。真面目に聞いたのは、初めて。
良く聞くと、分からんソロだなあ。しかし、音飛びが激しく、運指の練習には良い。
・・・暫く時間をあけたら、絶対弾けんわ、これは。
師匠も、「このソロは、常人にはそんな参考にならんかもよ。」と。
まあ、最後まで通せたということに、良しとする。

次回の宿題は、この前亡くなってしまった、ぺデルセンの”Have you met Miss Jones”。
何のアルバムに入ってるんだろう。
コピーした師匠も、忘れたとのこと。まあ、いいや。
簡単だと思ったら、これ全部1オクターブ上じゃん。ゲ。

<6/4 リハーサル>
kennyさん(p)、さっちゃん(vo)のトリオ
今、固定的に3つのユニットに参加しているけれど、成長度は一番かもしれない。
やっていて、とても楽しいバンド。
ファンクバンドでローズの経験も長かったkennyさん、Ricky Leeのような壊れそうな部分を
持ちながらジャニス(ジョプリン)のようなシャウト系も好きなさっちゃん、実はファンク大好きな僕。
アコースティックでファンクをなんてことも話しつつ、模索中。
今回はOneday I'll fly awayって曲をやったけれど。なかなか、いい感じだったかも。
23日に予定しているレストランでの演奏が楽しみ。
インストは課題でもあった、alter egoなども、通してみる。ちと、やばいかも。

<6/8 セッション>
みつこさん(p)、Sugi氏(ts)とのセッション。
いつも、お客さんの少ないお店だけれど、サッカーの試合が影響しているのか?数人のお客さん。
この日も、2セットはトリオ、3セット目はp-bとのduoにした。
スワンダフル、テンダリーなど、いつもよりもスタンダードを多めに。
El gaucho(shorter)をこのメンバーでは、おそらく10年ぶりくらいにやった。
前回、みつこさんとduoでやったのが良い練習になったかもしれない。
毎度?のlittle B's poemもなかなか。
マスターはSugi氏のテナーをもっと聞きたいと。・・・僕も、もっと聞きたいっす。

3セット目は、やる気があまりなく、ボロボロ。スカボロフェアなんて、やったのがまずかったかも。
すまんです。

|

« ジャズへの入口 2 Mark Almond/ to the heart | Main | CD購入(5/末~6/上) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74992/4500412

Listed below are links to weblogs that reference ベース('05/5下~6上):

« ジャズへの入口 2 Mark Almond/ to the heart | Main | CD購入(5/末~6/上) »