« ジャズへの入口 2 Mark Almond/ to the heart | Main | CD購入(5/末~6/上) »

June 10, 2005

ベース('05/5下~6上)

<5/28 ベースレッスン>
クラシックは、やっとこさシマンドルVII部に突入。
Etude Iを師匠に通して弾いてもらたけれど、これは、出来そうもないや。
リズムは急転するし、苦手なスタッカートも沢山。まあ、長い目で取り掛かろう。

ジャズは、ラファロのNardisのソロ。真面目に聞いたのは、初めて。
良く聞くと、分からんソロだなあ。しかし、音飛びが激しく、運指の練習には良い。
・・・暫く時間をあけたら、絶対弾けんわ、これは。
師匠も、「このソロは、常人にはそんな参考にならんかもよ。」と。
まあ、最後まで通せたということに、良しとする。

次回の宿題は、この前亡くなってしまった、ぺデルセンの”Have you met Miss Jones”。
何のアルバムに入ってるんだろう。
コピーした師匠も、忘れたとのこと。まあ、いいや。
簡単だと思ったら、これ全部1オクターブ上じゃん。ゲ。

<6/4 リハーサル>
kennyさん(p)、さっちゃん(vo)のトリオ
今、固定的に3つのユニットに参加しているけれど、成長度は一番かもしれない。
やっていて、とても楽しいバンド。
ファンクバンドでローズの経験も長かったkennyさん、Ricky Leeのような壊れそうな部分を
持ちながらジャニス(ジョプリン)のようなシャウト系も好きなさっちゃん、実はファンク大好きな僕。
アコースティックでファンクをなんてことも話しつつ、模索中。
今回はOneday I'll fly awayって曲をやったけれど。なかなか、いい感じだったかも。
23日に予定しているレストランでの演奏が楽しみ。
インストは課題でもあった、alter egoなども、通してみる。ちと、やばいかも。

<6/8 セッション>
みつこさん(p)、Sugi氏(ts)とのセッション。
いつも、お客さんの少ないお店だけれど、サッカーの試合が影響しているのか?数人のお客さん。
この日も、2セットはトリオ、3セット目はp-bとのduoにした。
スワンダフル、テンダリーなど、いつもよりもスタンダードを多めに。
El gaucho(shorter)をこのメンバーでは、おそらく10年ぶりくらいにやった。
前回、みつこさんとduoでやったのが良い練習になったかもしれない。
毎度?のlittle B's poemもなかなか。
マスターはSugi氏のテナーをもっと聞きたいと。・・・僕も、もっと聞きたいっす。

3セット目は、やる気があまりなく、ボロボロ。スカボロフェアなんて、やったのがまずかったかも。
すまんです。

|

« ジャズへの入口 2 Mark Almond/ to the heart | Main | CD購入(5/末~6/上) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ベース('05/5下~6上):

« ジャズへの入口 2 Mark Almond/ to the heart | Main | CD購入(5/末~6/上) »