« Glauco Venier/Gorizia | Main | やっと着た! »

May 20, 2005

ベース(5月中旬~)

<5/7 リハ、飲み>
今回も5/15にデパートのイベントで演奏予定の″アルマンドのルンバ″を練習。
もう1曲スペインも、という話もあったのだけど、見送ることに。
2回のステージとも、同じ曲にした。リハの後の飲み会は、毎度のとおり、極深に。

<5/14 リハ>
5/19に予定している、ケニーさん、さっちゃんとのトリオのリハ。
置きベースのあるスタジオなんて、それだけで素敵なのだけれど、僕はこのベース嫌い。
5フレット(と言うの?)にシールが貼ってあったのだけれど、気になってしょうが無いので剥がしちゃった。
すみません。
リハの後のみ~のは楽しかったけれど、演奏の方は最低だった。こちらもごめんなさい。

<5/15 アルマンドの本番>
いつもはピアノのドクさん。華麗なvlnを披露してくれた。
デジョ君のスネア+ハイハットの超シンプルながらタイトなds、Itnさんのモントゥーノ(ピアノ)もかっこよく、
なかなか、良かったのでは?
私は?と言えば、ソロパートが上手く弾けず、反省点もあるけれど、楽しい演奏だった。
屋外は久し振りだけれど、この季節は気持ち良い。

<5/19 レストランでのセッション>
ケニーさん、さっちゃんとのトリオ。
Voは予定通り、Alfie, Lover come back to me, Close to you, 胸の振り子・・・・
胸の振子は、お店の女の子も、良かったじゃん、と。珍しいもんね。
Close to youは、ボサバージョンで、「おしゃれに」を心がけたのだけれど・・・・

インストは、How deep is the ocean? Soul Eyes, easy living....
珍しいところでは、アースキントリオで有名な、Touch her soft lips and part.

帰宅して、録音を聞いて、少し落ち込み中。。。。

|

« Glauco Venier/Gorizia | Main | やっと着た! »

Comments

お疲れ様でした!
「アルマンドのルンバ」、演れてうらやましいです。
私はいつかピアノトリオで「ノー・ミステリー」をやるつもりです。
あと「スペイン」をややスロウテンポのキューバンアレンジで!
ラテンはホントに難しいですよね。
私は正確なリズム感あんまりないんで、なかなか乗りが出せないでいます。
失礼します。

Posted by: オラシオ | May 21, 2005 at 12:13 AM

オラシオさん。こんばんわ。
ノーミステリーをピアノトリオで!。かっこいいなあ。
今回はアルマンド、構成的にはホンモノ?と一緒にやりました。
まあ、あのスタンリークラークだって、ソロが煮詰まってるので。。。
・・・・うそうそ。僕の場合は、かなりぐちゃぐちゃでした。

私もラテン好きなくせに、苦手です。
というか、得意が無い。しくしく。

Posted by: しぶちゃ | May 21, 2005 at 10:11 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74992/4212475

Listed below are links to weblogs that reference ベース(5月中旬~):

« Glauco Venier/Gorizia | Main | やっと着た! »