« Karin Krog / Where Flamingos Fly | Main | ベース('05/3月後半) »

March 26, 2005

春が来た!Joyce & Toninho Horta / Sem Voce

semvoce1今年は花粉症は大丈夫と思ってたのに、
先週辺りから、鼻がムズムズ。喉がかゆい。
でも外は晴れて、気持ちが良い。
たまたま、仕事で徹夜なのだけれど...
気だるい体に、爽やかな空気、そんなシチュエーションにも、ピッタリ合うのが、この二人のDuo。 
Antonio Carlos Jobimの作品集だ。

10年ほど前、ピアノの友人を送る車の中で、このアルバムを初めて聞いた。
あんまりの素晴らしさに、会話が出来なくなった。
Dindiが掛かった時に涙が出てきてしまったことなんて思い出してしまう。


ライナーノーツには、ジョイスからA. C. Jobimへの手紙(日本語訳)が掲載されている。
ちょっと、抜粋すると、

「・・・・こっちでは、ミナス出身のもう一人のアントニオと、
  あなたのレパートリーでちょっとしたお楽しみをやり始めているの。
     あなたの椰子の木が作ってくれる木陰でゆったりと、空を舞うシェレバーを見上げながら、
  河の源流や海辺の道を見つめながら。・・・」(これ+αの手紙なのだけど、とても良い手紙)

優しい音楽と、それから、やっぱり優しいこの手紙(原文が読めたらなあ)に触れることができる時間。
・・・贅沢で、幸せだなあ。

=========================
Joyce e Toninho Horta / Sem Voce(Omagatoki) '95/5月録音

|

« Karin Krog / Where Flamingos Fly | Main | ベース('05/3月後半) »

Comments

どうも、ありがとうございました。
結構元気なアルバムなんだけど、なんだか、じんわりしちゃいますよね。

こちらからも、とらばいたします。

Posted by: すずっく | August 28, 2006 04:28 p.m.

とらば有難うございました。
今日はポルタつながりで、
Miraco Mariottini / nugaeってのを聞いてました。
Battaglia(p)が加わったトリオです。
なかなか、よいです。

Posted by: しぶちゃ | August 30, 2006 10:59 p.m.

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 春が来た!Joyce & Toninho Horta / Sem Voce:

» SemVoce/JoyceeToninhoHorta [MySecretRoom]
「アントニオ、そっちで元気にやってることとおもいます。ヴィニシウスには会った?...........」こんな言葉ではじまるジョイスの手紙がついた、ジョイスとトニーニョ・オルタのアントニオ・カルロス・ジョビン集です。ジョビンが亡くなってすぐの1995年にニューヨクで録...... [Read More]

Tracked on August 28, 2006 04:30 p.m.

« Karin Krog / Where Flamingos Fly | Main | ベース('05/3月後半) »