« Good Music or Bad Music ? Lee Konitz | Main | CD購入('05 1/22) »

February 04, 2005

Aldo Romano / Threesome

aldoromano_threesome1

今週は久しぶりにKenny Wheeler
を聞こうと思っていたのだけれど、
急遽変更。
年末に買って放ってあったCDなのだけれど、
思いの他良く、ずっと聞いている。

ベテランドラマーAldo Romanoが
イタリアのピアニストDanilo Reaとおそらくフランスのベーシストと組んだトリオ。

AldoもDaniloもお気に入りのミュージシャン。
初めに聞いた時は二人のカラーを感じることが出きず少しピンと来なかった。

全曲Aldoによる作曲。

Aldoはドラマーとしては自作を沢山出しており、自身の作曲が非常に多い。
サイドマンとして、ペチルチアーニ、Steve Kuhn、Stefano Battaglia
・・・なんてムフフなピアニスト達と組んだアルバムもある。
どれも、僕の愛聴盤であるが、それほど彼のドラミングは良いものとは感じない。

自己名義のアルバム。。。。
Paolo Fres 、Franco D'Andrea、Frio Di Castriを従えた諸作、
Pale Danielson、Stefano Di Battista, Nelson Velasと組んだ”Intervista"では、
本当にいいメロディを残していると思う。

Danilo Reaはボラーニと並んで、僕の愛すべきイタリアのピアニスト。
Doctor3という、イタリア版ESTとも言えるトリオでの活動が、とっても僕には魅力的。

DaniloもESTのEsbjornもキース的なアプローチを取ること、
70~80年代のポップスあるいはそれを感じさせるメロディを好んで使うことで
共通点がある。また二人ともにシニカルなことも。

でも、Daniloの方が、脆さ、危うさ、危険な部分、少々ヒステリックな所があると思う。
Esbjornよりも、スポンティニアスなもの、人間的なものを感じて好きだ。

・・・もっとも、Esbjornは生で見て、とても可愛いヤツだって分かった。
Daniloは、ちょっと危険で近寄りがたい雰囲気がする。

本作は、Aldoの作曲とDaniloの演奏がどのように組み合わさるのか、興味深いところ。

1曲目はゆったりなバラッドをボサに展開(同じメロで)、
さらに最後はキメの応酬というような、少し凝った展開。
確かに曲としては、面白いけれど、初めて聴いたときは、この曲で集中力を失ってしまったようだ。

2曲目はひたすら軽いシャッフル気味の8ビートを刻み続けるb &dsをバックに
とぼけた味のピアノがいい感じ。

3曲目は8ビート、フリー、早めの4ビートと目まぐるしい展開。
8ビート部分の優しいメロディが印象的。
4ビート部分ではせつなさ、ほろ苦さと言ったdaniloらしさが、ほんの少しにじみ出ていてうれしい。…
daniloは低音でメロディ弾きながら高音域でペラペラするのが得意なのだけど、僕はそれが好きで、ここでも聞ける。

僕が特に気に入ったのは、この3曲目と、メランコッリクなワルツの5曲目、
それからタイトルもメロディも可愛い8曲目(paradise for micky)。
特に8曲目は淡々としたメロディと、Daniloのピアノがとても、マッチしていると思う。
時に狂気みたいなものも感じるピアニストだけれど、ここではとても、綺麗にサウンドする演奏。
例の低音メロ、高音ペラペラ奏法がいやに美しい。

後テーマに入る前のインタールードから、後テーマの崩し方。
すんげー、Daniloらしさを感じる。

ほったらかしに、しないで良かった、最高の1枚かも。

===================================================
Aldo Romano/Threesome(Verve 981773-5, Universal Music)

Aldo Romano (dm) 、 Danilo Rea (p)、 Remi Vignolo (b)

ジャズ<イタリア>

|

« Good Music or Bad Music ? Lee Konitz | Main | CD購入('05 1/22) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74992/2806562

Listed below are links to weblogs that reference Aldo Romano / Threesome:

« Good Music or Bad Music ? Lee Konitz | Main | CD購入('05 1/22) »