« EGEAレーベル | Main | Wayne Shorter / Speak No Evil »

January 15, 2005

Stefano Battaglia Trio "The Book of Jazz"

bookof_jazz2thebook1
ジャズマンのオリジナルを集めた2枚。
多くのジャズファンがそうであると思うのだけれど、僕の場合もソロだけでなく、楽曲の良さってが鑑賞の上での重要なポイント。
一般的には、ソロは楽曲のメロディ(テーマ)をモチーフに展開されるので、当たり前なのだけれど。

ここで取りあげられた曲は、Shorter, Keith, K. Wheeler, Monk, Hubbaard等の魅力的なメロディばかり。
この3人のミュージシャンは、Stefano Battgliaは少し若いと思うけれど、僕とそんなに歳も変わらないだろう。
アルバムの出来、以前に曲構成に、強く共感してしまうのは、若いころ一生懸命聞いた音楽が同じに違いない。。。などと、勝手に想像してしまう。


取り上げられている曲の幾つかは、原曲のイメージを忠実に、また幾つかはテンポ、リズムを変えて原曲のイメージを変えている。3拍子のLazy Bird( Coltrane), ゆったりテンポのQuasimodo (Parker)。
こんな試みは色々なところで接しているのだが・・・・例えば、Thierry Lang、MethenyのGiant Steps、 MilesボックスのPinocchioもテンポ、リズムで曲想がガラって変わっている・・・、それが、とても上手くいっている。
HubbardのUp jumped springは、色んなテンポの演奏があるのだけど、相当遅いテンポで、非常に良い感じ。

3拍子の優しいLazy birdを聞いたアマチュアミュージシャン、みんな試したい気分になったのでは?

1枚目が出たとき、Keithのトリオと比較されることが多かったって容易に想像できるのだけれど、2枚目ではKeithのTabrkaを、それもKeithみたいな歌い上げ方で取り上げているのが面白いところ。
やはり、素直に、このアルバムはKeihthへの尊敬・憧れで作ったと見るのが良いのかしらん。

もう一つ書くと、1枚目のそれも最初にCafé(E. Gisomnti)を演奏している。
この曲はGismontiの演奏よりも、Norma WisntoneのSomewhere Called Home(ECM)が印象深いが、このトリオも似たようなspiritを感じる。

イントロのDalla Portaのベースだけで、僕はこの演奏が最高であることを想像し、そのとおりだった。


======================================================================
Stefano Battaglia、Paolino Dalla Portaともに、僕の好きなイタリアミュージシャン。
このコンビは長く、幾つも良いアルバムを残している。
‘92頃に録音された、Bill Evans compositions Vol.1,2 (splas(H)), Tales(soulnote)はお気に入り。
前者はAldo Romanoとのトリオ、後者はK.Wheeler, Bill Elgartとのカルテットだ。

DsのFabrizio Sferraもそこら中でよく見る名前。このアルバムのプレイは、うるさ過ぎたりすること、それとイントネーション?が好きではないなあ。

Stefano Battaglia Trio "The Book of Jazz vol.1" (Symphonia Odyssey : SYO 00707)
①Café ②Ask Me Now ③Nefertiti ④Congeniality ⑤Golden Number ⑥Prelude to a Kiss
⑦ Something Sweet, Something Tender ⑧ Wrong Together ⑨ Peace

Stefano Battaglia Trio "The Book of Jazz vol.2" (Symphonia Odyssey : SYO 01708)
①Rosetta ②Lazy Bird ③The Opener ④Mabel ⑤Unquity Road/Unity Village ⑥Quasimodo
⑦Tabarka ⑧Up Jumped Spring ⑨Smooch
Stefano Battaglia (p) Paolino Dalla Porta (b) Fabrizio Sferra (ds)

<ジャズ(イタリア)>

|

« EGEAレーベル | Main | Wayne Shorter / Speak No Evil »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Stefano Battaglia Trio "The Book of Jazz":

« EGEAレーベル | Main | Wayne Shorter / Speak No Evil »